物語

沙織はベッドに寝転がって雑誌っぽいのを読んでいた。

 

その時は10分位ぼーっと見るだけで止めたが、

 

以降暇を見つけては見るようになった。

 

しかしお互いに塾はあるし、俺はさらに週に2回家庭教師を付 ...