【直スト】女子大生の間で流行している「直ストッキング」でスカートの中が見えてしまった結果…【画像あり】

2018年1月16日

直ストッキングの中身がヤバ過ぎる

現在、女子大生の間で密かに流行っている「直ストッキング」

スカートの中はストッキングだけという衝撃的なスタイルなのですが、風が吹いたら…

「ストッキング」の画像検索結果

ストッキング(英語: stocking)とは、長い靴下、特に薄手の編地の長靴下のこと。ナイロン製のものは婦人のファッションアイテムとして用いられる。野球、サッカーなどのスポーツでスパイクシューズの下に着用する靴下についてもこの名称を使うことがある。

16世紀中頃の室町時代の南蛮貿易の品の中にメリヤスゴウズ(手編みストッキング)があった。

江戸時代になるとメリヤスタビと言われるようになった。1969年昭和34年には「水戸黄門」でおなじみの水戸光圀の遺品の中から7足のストッキングが発見され、話題になった。

明治時代初期になるとメリヤス店(女利安屋)が誕生した。いわゆる「ストッキング専門店」である。1924年(大正時代)には人絹ストッキングが登場した。戦後1949年にはナイロン系ストッキングも生まれた。

ストッキングの利点は足元のお洒落や冷えなどの予防や防寒用途、編地の伸縮によるサポートで脚線美も期待される。

ただし吸湿性に欠ける素材ゆえに靴で蒸れやすく、繊細な繊維は引っかけに弱く破れやすいと云った欠点もある。

最近は夏でも蒸れにくく、夏に着用しても涼しく過ごせるよう、繊維に体温と反応して吸熱させる特殊な液体を染みこませ、冷却感を維持できるように工夫された製品も開発されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0

↓↓次のページに続く↓↓