真木よう子さん、映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」を体調不良を理由に急遽降板。気になる病名は??

2017年11月13日

真木よう子 映画降板

映画を緊急降板した真木よう子さんの今後は?

真木よう子さんが来年公開される映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」の役を体調不良により降板していることが分かりました。

 

真木よう子

真木 よう子(まき ようこ、1982年10月15日 – )は、日本の女優、歌手。千葉県印西市出身。フライングボックス所属。
身長160cm。バストサイズは以前から非公表。趣味は映画鑑賞。特技はスポーツ。

真木よう子 プロフィール

2001年映画デビュー。
2006年「ベロニカは死ぬことにした」で映画初主演。同年公開の映画「ゆれる」で第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞。
その後も数多くの映画・TVドラマに出演。2013年公開の主演映画「さよなら渓谷」が第35回モスクワ国際映画祭審査員特別賞を受賞。さらに「そして父になる」が第66回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。2作品の出演により同年の国内の主要な映画賞にて主演女優賞を受賞。
第37回日本アカデミー賞では35年ぶりの快挙となる最優秀主演女優賞、最優秀助演女優賞の2冠を達成した。

引用 公式サイト

以前から激やせしたという視聴者からの声は多くありましたよね。

女優さんには役に感情がのめりこみ過ぎて私生活が波乱状態になる方もいると聞きますが、そんな真木よう子さんも完全なる憑依型の女優さんです。

最近テレビに出た時の様子がコチラ


引用元 https://www.youtube.com/watch?v=jibeY1rmQ30

確かにドラマ「SP」に出演していたこ頃に比べると痩せた感じはありますね・・・。

真木よう子 SP

世間で異変が噂されだしたのは、主演ドラマ「セシルのもくろみ」をきっかけにTwitterのアカウントを開設し、その独特なコメントからか炎上し出したのがきっかけではないでしょうか?

このドラマの収録もドタキャン騒動などで話題に話題になりました。

 

真木よう子さんの騒動といえば最近ではコミケへの参加表明

突如、クラウドファンディングで資金を集め雑誌を製作しコミケに参加すると表明しましたが、
コミケの趣旨に反するという理由のコメントが殺到し炎上しました。

その後、真木は謝罪のコメントを発表しました。

皆様へ
この度、私が起こしてしまいました事柄により、皆さま方に多大なるご迷惑とご心配をおかけしてしまいました。
大変申し訳ございませんでした。
どなたのせいでもなく、私自身の軽率さと、馬鹿さが原因だと猛省しております。
よくよく自分を見つめ直し、反省し、出直したく改めてお詫び申し上げます。
今後は、原点に戻り、精進していく覚悟でございます。
改めてお詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした。
   平成29年8月31日  真木よう子

 

この騒動から音沙汰なしとなっておりましたが、今回の緊急鋼板・・・・。

今後どうなっていくのでしょうか?

 

真木よう子さんの病名は?

降板直前にテレビに出演はしていたものの、その時の激やせしていた時の様子から何かの病気では?と心配の声が多数上がっています。

現在、何かしたの病気だとは発表されていませんが、今後の活動が気になりますね。

早く憑依系女優の名演技での活躍を期待しています。