【激震】西野七瀬、ドラマ内でとんでもないショットを連発!また全国の男子から搾り取るのか【画像あり】

西野七瀬主演のドラマで「露骨なショット」を全国に垂れ流す

アイドルグループ乃木坂46メンバーの西野七瀬が主演を演じている「電影少女」が放送されました。

西野は乃木坂メンバーの中でも人気があり、今回のドラマもファンの間で話題になっていました。

西野 七瀬(にしの ななせ、1994年5月25日 – )は、日本のアイドル、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『non-no』の専属モデルである。大阪府出身。O型
23296_original

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格

 

2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューした

 

2014年1月27日、乃木坂46の8thシングル「気づいたら片想い」で4代目となるセンターを務めることが発表された

 

2015年2月18日、初のソロ写真集『普段着』を発売した

 

2015年2月19日、ファッション誌『non-no』(集英社)の専属モデルを務めることが発表された

 

wiki
no title

番組名:土曜ドラマ24 電影少女-VIDEO GIRL AI 2018- 第二話
放送時間:2018年1月20日 24:20 ~ 24:50(テレビ東京)

《番組概要》
西野七瀬×野村周平W主演!桂正和原作の恋愛SF漫画の金字塔が時を経て蘇る◇「おまえのいいとこ、ひとつめーっけ!」突然始まった共同生活!淡い恋も動き出す!?

25年前、弄内洋太(戸次重幸)はアイ(西野七瀬)と一緒に暮らしていた。かつてビデオガールとして役割を全うしたアイは、ビデオデッキと共に25年間保管されていた。アイの再生時間は3か月。再生後はテープの中に戻るという。戸惑う翔(野村周平)に対し、張り切って朝食を用意するなど、不器用ながら翔に尽くすアイ。こうして3か月限定の共同生活が始まった。そんな中、約束していた奈々美(飯豊まりえ)が家にやって来て…!

《出演者》
天野アイ…西野七瀬(乃木坂46)、弄内翔…野村周平、柴原奈々美…飯豊まりえ、古矢智章…清水尋也、大宮リカ…大友花恋

【原作】桂正和『電影少女』<集英社文庫(コミック版)> 【脚本】喜安浩平
【主題歌】 tofubeats「ふめつのこころ」(unBORDE)

↓↓次のページに続く↓↓