【朗報】中川翔子、全盛期にとんでもない格好をして大事な部分を見せていた!!【画像あり】

中川翔子の全盛期がヤバ過ぎる!

しょこたんこと中川翔子の全盛期がとんでもないことになっていたと話題になっています。

いつも奇想天外な話題で盛り上がりますが、今回も一味違った格好をしていたようです。

中川 翔子(なかがわ しょうこ、本名:中川 しようこ、1985年5月5日 – )は、日本の女性マルチタレント。
WS000468
2006年に歌手デビュー。その他、声優業やイラストレーター、漫画家、女優など多方面で活動。東京都中野区出身。

家族との画像

PAP_0228

581f6295b8fca6e8c77929dca5076e40_25441

 

戸籍上の本名は中川しようこであり、小書きで「しょうこ」ではない。

 

利き手は左。座右の銘は「貪欲」

 

漫画などに関する知識が深く、特に昔の特撮、1980年代アイドルソング、およびレトロゲームなどに詳しい。

これは中川が大槻ケンヂと対談の際「父の影響」だと述べている。中川勝彦は、当時5歳の翔子に「これを読まないと大人になれない」と言い、『ゲゲゲの鬼太郎』と楳図かずおの『赤んぼ少女』をいきなり全巻買って与えたりするような父親で、娘から見てもいかがなものかと眉をひそめるほど、怪獣やホラー、漫画などを好んでいたというエピソードを明かしている。

 

wiki

↓↓初公開!しょこたんの体は次のページで↓↓