【巧妙】SNSでよく見かける人探しの投稿をシェアしてはいけない理由がこちら

SNSでよく見かける人探しの投稿をシェアしてはいけない理由・・

 

などのSNSで人探しの投稿を見たことありませんか?

全然知らない人の投稿でも、少しでも協力できたらと親切心でシェアしたいと思う人は少なくないと思います。

でもちょっと待って!

安易にシェアするのは危険だとカナダの警察は警告しています。

特に子供の捜索願は要注意なんだそうです。

一体なぜシェアしてはいけないのでしょうか?

その理由を知れば、あなたもSNSの恐ろしさを知ることになるでしょう。

安易にシェアしてはいけない理由とは、「行方不明でない」可能性があるからです。

子供が虐待から逃げている場合や、離婚などで親権を取れなかった親が、どうしても子供と会いたいがために情報を集めている場合だって考えられます。

シェアする前に、その情報の出所を調べることがとても重要になってきます。

例えば警察や、信頼のできるマスメディアなら安心してシェアしても問題ないでしょうが、一個人が人探しをしている投稿は、本当にシェアしていいものかよく考える必要があります。

 

エズメ@esme9story
ちょっと待って!!
行方不明者、というツイート、そんな安易に拡散しちゃ、だめ!!!

何度も言われてるでしょう!
警察に任せなさい。

ツイート主は、ほんとに家族???
ツイッターで証明できない!

母です、て言ってストーカー男なら?

↓↓次のページへ続く↓↓