【あり得ない】サイドブレーキをかけたまま高速を走ってる車が撮影される→物理法則が乱れてると話題に【動画あり】

サイドブレーキをかけたまま高速を走ってる車が撮影された結果・・

 

サイドブレーキをかけたまま高速を走っている車が

撮影され話題になっています。

(動画あり)

 

 

サイドブレーキ

「サイドブレーキ」の画像検索結果

パーキングブレーキとは、

機械の動作や移動をとめるための手動式の制動機構。または、その機構で止める。
自動車のブレーキ機構のひとつ。駐車ブレーキとも表記される。また、運転席の横にあるものは和製英語でサイドブレーキとも呼ばれる。英語では、通常のブレーキが効かない場合に非常用として使われるためエマージェンシーブレーキ とも、また手で操作する物はハンドブレーキとも呼ばれる。
いずれも止めるための仕組みは摩擦ブレーキで、多くの場合、動作はてこ、ねじ、カムなどによって倍力される。操作力の伝達は、軽量から中量程度の自動車ではロッドやケーブル、鉄道車両では歯車やチェーンによる機械式となっており、重量自動車(大型車・特大車)のホイールパーク式では拘束にばね、緩解に圧縮空気を用いている。

自動車のパーキングブレーキは、従来は床のブレーキレバーを手で上に引き上げたり、ダッシュボード付近から手前に引っ張り出したりしていたことから、「ハンドブレーキ」「サイドブレーキ」と呼ばれていた。しかし、足踏み式(解除については手元のレバーを操作するハンドリリース式とペダルを再度踏みこむフットリリース式がある)や、押しボタンスイッチで作動させる(押して解除、引いて作動が基本)電気式パーキングブレーキを採用する流れがあり、「ハンド」「サイド」ともに実情にそぐわなくなってきたことから、カタログの表記などでは「パーキングブレーキ」あるいは「駐車ブレーキ」という呼称に統一されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%AD

 

サイドブレーキをかけたまま高速を走ってる車が撮影された結果・・

(動画あり)

↓↓次のページへ続く↓↓