【超展開】上司『俺の娘は顔面が…』俺「人間顔じゃないっすよ」→後日上司宅で上司娘さんとデートした結果…

上司『俺の娘は顔面が…』俺「人間顔じゃないっすよ」結果・・

 

こんな出会い方もあるのか…

上司の娘は、当時まだ10代なのに顔がパンパンで目は糸みたいだった。

酒の席で

どうしてうちの娘が・・・

と上司がへこんでいたので、社交辞令的に

いや、やっぱり女も男も顔じゃないですよ。性格いいなら大丈夫ですって!

と酒の勢いもあり、

上司の背中をバンバン叩いて励ましてたら、

いつの間にかその娘とデートすることに。

上司娘が外に出たがらないので、

仕方なく初日から上司の自宅でデートという拷問w

上司夫妻は気を利かせて外出したが、当然ムラムラもせず・・・

手料理が得意だというので作ってもらったら、なんだかすげー微妙だった。

次も会いたいと言われたので

じゃあ次は俺が手料理ふるまうね

と約束して、上司帰宅前にさよなら。

翌週にまた上司に家に呼ばれ、

何故か今度は上司夫妻も同席のもと、俺の料理を一家にふるまう羽目に。

俺も料理は得意だったので、そこそこ喜んでもらえた。

さすがに2回も行けば義理は果たしただろうと思っていたら、

上司娘から私は料理上手だとうぬぼれていたみたい。
 

俺さんのほうが上手だった。教えてほしい

と電話がかかってきて、仕方なく3回目の訪問。

今度は一緒に作ったが、

いまいち手元がおぼつかなくて危なかったのでついつい手伝ったりしてた。

そうこうしているうちになんとなく仲良くなって、

これはそろそろ逃げないと大変なことになるな

と思っていた矢先に

上司娘が入院→手術。

全然知らなかったんだが小さい頃から持病を患っていたそうで

 
▼ 次のページへ続く▼