【予想外】フィギュア本田真凛、演技中に衣装が完全に大事な部分に入り込んでしまったところを撮られる【画像あり】

本田真凛、演技中に予想外のアレに見舞われる

「本田真凛」の画像検索結果

本田 真凜(ほんだ まりん、英語: Marin Honda, 2001年8月21日 – )は、日本のフィギュアスケート選手(女子シングル)。2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権優勝。2015年ジュニアグランプリファイナル3位。

京都府京都市伏見区出身。血液型はA型。

2歳でスケートを始め、他にアイスホッケー、水泳、体操、テニス、ピアノ、絵画教室を掛け持ちしていた。

七田チャイルドアカデミー及び公文式卒業生。このうち前者は妹の望結と紗来の出身アカデミーでもある。

関西大学初等部および同中等部卒業。関西大学高等部1年次修了後に、練習拠点をアメリカへ移すとともに青森山田高等学校普通科スポーツコース2年次へ編入学。

1番好きな選手や憧れ、尊敬している選手は荒川静香。トリノオリンピックの荒川静香の演技を観て、オリンピックを目指す様になった。

5人兄弟の次女(3番目)で、一般人の姉と兄の太一、そして望結と紗来の2人の妹がいる。兄の太一、三女の望結、四女の紗来もフィギュアスケーターであり、妹の望結、紗来は子役としても活動している。また、望結、紗来と共にオスカープロモーションに所属している。2017年、妹の望結(読売中高生新聞担当)、紗来(読売KODOMO新聞担当)とともに、読売新聞のPR活動を担う「読売新聞アンバサダー」の読売新聞担当に就任した。

https://ja.wikipedia.org/

↓↓本編はこちらから↓↓