【歓喜】大雨の中継中、偶然映った白い服を着た女性の中身が全て見えてしまう【画像あり】

2018年6月10日

ニュース7の豪雨中継で映してはいけない場面をガッツリ映してしまう

ニュースの中継は放送事故が起きやすい環境になっていますが、今回は豪雨中継で浴衣を着ていた女性が話題になっています。

白い浴衣を着たまま雨に打たれたため何と…

「ニュース7」の画像検索結果

NEWS 7
ジャンル 報道番組
放送時間 毎日 19:00 – 19:30(30分)
放送期間 1993年4月5日 – 現在
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHK放送センター
プロデューサー 清藤寧(CP)
出演者 鈴木奈穂子(平日)
井上あさひ(週末ほか)
音声 2か国語放送
副音声は英語
字幕 リアルタイム字幕放送
オープニング 鈴木 麻理奈(作曲)
エンディング 鈴木 麻理奈(作曲)

『ニュース7』(ニュース・セブン、英語: NEWS 7)は、日本放送協会(NHK)で毎日19時台に生放送されている報道番組である(一部の時期を除く)。チャンネルは総合テレビのほか、NHKワールド・プレミアム(ノンスクランブル放送)がある。

正式タイトルは『NHKニュース7』。一部番組表などでは『N7』と表記されることがある。本記事では、本番組の前身番組である『19時のNHKニュース』や『NHKきょうのニュース』などについてもこの項で述べる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/NHK%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B97

放送業界にとって怖いものの一つに『放送事故』というものがあります。
本来進行するべきスケジュールが狂ったり、突然の機材の不調からおきる無音や、放送を進行すべき人たちがその動作をしていない時などなど、予定外の事が起きるものを指します。

おおまかに4つのことが主な原因となります。
機械のトラブル、人為的なもの、不可抗力、その他複合的なことです。

昔のテレビも生放送が多かったようで、この手の放送事故は多かったように感じます。
今現在では特にニュース番組のような生放送のものだとやはり起きやすいのではないでしょうか。

さて、ではその問題の起きたニュース7はどのようなものだったのでしょうか。

ニュース番組ではよくある少し大袈裟な音楽とともに番組名が表示され、番組がスタートします。

そして映像が切り替わりキャスターの紹介画面に入るのですが、あれれ? 誰もいません。まさか出演者不在でのニュース番組なのでしょうか?

と思ったら画面が切り替わりました。
「こんばんは。失礼いたしました。えー…ニュース7です。」

NHKのアナウンサーたるものどんな状況下でも冷静に進めなくてはなりませんが、少々動揺したのかちょっとかんでしまっています。

そして今回はギャラリーを巻き込んだ『大雨』ゆえの放送事故をご紹介します。

↓↓内容は本編でご覧ください↓↓